Multiple people simultaneously immersing into VR space

バーチャルツアー

日立市の宅地分譲物件を可視化する実写合成外構バーチャルツアー
~お手頃な全天球カメラを利用して未来を可視化する~

CLIENT: 株式会社ジュン・ホーム様

www.junhome.co.jp

PROJECT COMPLETION: 2017年1月

Supported Devices:

Multiple people simultaneously immersing into VR space

茨城県日立市の宅地分譲物件をVR化しました。 14区画の分譲地を3~4万円で購入することができる全天球カメラTHETAで撮影し、CGを合成することによって実際に家が建った風景を再現いたしました。 集客用のツールとしてだけでなく、打ち合わせ時に事務所で現場の確認ができるようになりました。 チラシにQRコードを貼り付けたり、現地でのVR体験会など幅広くコンテンツを利用していく予定です。 全天球カメラの新しい可能性を提示した案件です。

もっと具体的な内容を相談する →