Work Samples

開発事例

過去に制作したVRコンテンツの一部をご紹介いたします。

デべロッパー

海外大規模コンドミニアムBodaiju ResidenceのモデルルームをVR化

~遠方の潜在顧客への新たなアプローチ手法を開拓~

  • Service :バーチャルショールーム
  • Device : Oculus Rift/windows/モバイル/ウェブプレイヤー
  • Client : クリードアジア
  • Date : 2016年11月
  • Website : http://bodaiju-residences.com/?lang=jp

大規模開発Bodaiju Residenceにおける販売、マーケティングツールとして弊社のバーチャルショールームを実験的導入いたしました。
本コンテンツはフルCGで制作された物件をOculus Riftで閲覧したり、宅地の周辺環境をパノラマ画像で説明するといった内容になっています。
インテリアに関してはできる限りモデルルームを忠実に再現し、フォトリアルな質感を出すことを意識しました。
VRマーケティングツールの導入によって、物件の内覧におけるコストの削減の他、海外など遠方にいる潜在顧客へのアプローチの拡大が期待できます。
また、コンテンツを諸外国の販売代理店に導入することで、海外にいる潜在的顧客とのイメージのギャップを事前に埋めることができるため、より購入確度の高い顧客のみを現地内覧することができます。

バーチャルショールームの詳細はこちら →

工務店

windows&Oculus Rift向け高級住宅バーチャルモデルルーム

~エレベーターもVRでリアルに表現、時間帯の変更機能あり~

  • Service :シミュレーション付きバーチャルショールーム
  • Device : windows/Oculus Rift
  • Client : R' Investment Group様
  • Date : 2016年10月

プノンペンのショップ兼住居の建物の販売、マーケティング用VRコンテンツを制作しました。
本コンテンツはOculus Rift用のコンテンツのみならず、対面営業用として、併せてWindows用のコンテンツを制作いたしました。
本物件の最大の売りであったエレベーターを魅せるために、昇降の動作含めて限りなく現実に忠実に再現いたしました。
また、昼夜の時間帯の変更など、VRならではのインタラクションを取り入れた案件です。

バーチャルショールームの詳細はこちら →

工務店

日立市の宅地分譲物件を可視化する実写合成外構バーチャルツアー

~お手頃な全天球カメラを利用して未来を可視化する~

  • Service :360ソリューション
  • Device : ウェブプレイヤー
  • Client : 株式会社ジュン・ホーム様
  • Date : 2017年1月
  • Website : http://www.junhome.co.jp/

茨城県日立市のパッシブタウン滑川の宅地分譲物件をVR化しました。
14区画の分譲地を3~4万円で購入することができる全天球カメラTHETAで撮影し、CGを合成することによって実際に家が建った風景を再現いたしました。
集客用のツールとしてだけでなく、打ち合わせ時に事務所で現場の確認ができるようになりました。
チラシにQRコードを貼り付けたり、現地でのVR体験会など幅広くコンテンツを利用していく予定です。
全天球カメラの新しい可能性を提示した案件です。

360ソリューションの詳細はこちら →

ゼネコン

シハヌークビル国際空港のRP動画

~制作期間2週間のみの短納期アニメーションプロジェクト~

シハヌークビル国際空港の改修に伴い、プロモーション用の動画を制作いたしました。
実質制作期間が最初のヒアリングから2週間という短納期での作業となりました。
そのため、タスクを分解し通常の倍の人数で作業にあたることでスピードを上げました。

その他サービスの詳細はこちら →

リフォーム・リノベ

リノベーション用
VRシミュレーション

~3タイプの間取り図、5つのリノベーションスタイル、
7種のカラーセレクトでリノベーションを疑似体験~

  • Service : シミュレーション付きバーチャルショールーム
  • Device : Oculus Rift
  • Client : 東宝ハウス町田様
  • Date : 2017年2月
  • Website : http://www.toho-machida.co.jp/

店舗に来場したお客様向けにリノベーションを気軽におこなうことができるシミュレーションアプリをOcuus Rift向けに開発しました。
VRシミュレーションを利用することでリノベーションした際のイメージを湧きやすくし、お客様に対する訴追効果の向上が見込まれます。
本コンテンツでは70㎡のスタンダードなマンションを3タイプの間取りに変更が可能です。
また、ビンテージやモダンなど計5種類のリノベーションスタイルにワンクリックで変更ができたり、 キッチンや床材、壁材などリノベーションをこだわりたい部分のシミュレーションができるように設計いたしました。
特に床材はこだわりの無垢の質感が出るように、きわめてフォトリアリアルに再現いたしました。

バーチャルショールームの詳細はこちら →

ハウスメーカー

Gear VR用
注文住宅内覧コンテンツ

~外観と内観の両方をVRで体験。
注文住宅は見てから買う時代へ~

  • Service : バーチャルショールーム
  • Device : Gear VR
  • Client : 大心建設有限会社様
  • Date : 2017年1月
  • Website : http://www.daishingroup.jp/

注文住宅を検討のお客様向けのVRコンテンツを開発。
今まではイメージの共有が難しかった注文住宅を外観も内観も丸ごと見える化。
フローやコンテンツを標準化することで安価に制作することが可能になりました。
注文住宅は見て体験してから購入するという、これからの注文住宅販売のスタンダートを予感する案件でした。

Mobile VRの詳細はこちら →

設計事務所

2階建て設計案の360バーチャルツアー

~フルCGバーチャルツアーで3次元でのイメージの共有~

  • Service :フルCGバーチャルツアー
  • Device : モバイル/ウェブ
  • Client : 川辺直哉建築設計事務所様
  • Date : 2017年3月
  • Website : http://www.kawabe-office.com/

川辺直哉建築設計事務所様による設計、デザインをteriorの定点移動式のバーチャルツアーによってビジュアル化いたしました。
HPに貼り付けたり、URLを共有することで気軽にイメージの共有をすることができます。
また、スマートフォンとVRゴーグルを利用することで、パースや設計図だけでは難しかった3次元空間でのデザインを体験を通して共有することが可能になりました。

360ソリューションの詳細はこちら →